第29回
日本リウマチ学会 関東支部学術集会

The 29th Scientific Meeting of JCR Kanto Branch

このたび第29回日本リウマチ学会関東支部学術集会を「垣根を超え、より高く。」をメインテーマに開催させていただくこととなりました。

近年、関節リウマチの病因が少しずつ明らかになるにつれ、さらなる解明には様々な分野からのアプローチが求められるようになってきました。そのためには自身の科の境界にとらわれず、互いの科の専門性をリスペクトしながら、連携して頂点を目指すことが必要と考えます。

このような視点から今回一例として、私の科の整形外科を知ってもらうために模擬ボーンを使って他科の先生方に人工関節や脊椎の手術を体験してもらおうと企んでいます。

会場は昨年秋にオープンした赤坂インターシティコンファレンス、学術集会の開催は今回が初めてという新鮮でかつスタイリッシュな会場です。

内科、整形外科から看護や製薬・器械メーカーにいたるまで、“垣根を超えて”みなさん、ここ赤坂に集まろうではありませんか。

ぜひ多くの方の参加を心よりお待ちしています。

第29回 日本リウマチ学会 関東支部学術集会
会長 西村 慶太
(帝京大学医学部 整形外科学教室)